2012/3

2012/03/31

※この日記は、健全なPvPイベントの裏で行われていた、不健全な行為を記したものである。
※レポートと証した、健全な2012/03/31の日記はこちら
※2012/03/31の日付ですが、2012/04/03あたりまでの動きを記しています。

で、1Mの値段がつきました。まぁ、そんなものか。
しかし、このキャラクターはイベントの賞品だから狩らせてあげれないのよ。
これでは商売はできないなぁ。

そもそも、イベントの賞品にしたんじゃ、10Mバウンティポイントを1M(賞金)あげるから貰ってくださいと言ってるようなものだ。
無論、これは金銭的な側面だけを見ればの話で、ゲームのプレイヤーの視点から見れば、面白ければそれでいいじゃんという話なのだが。

賞金首を利用した商売、今回はできない。でもお金は欲しい。
じゃあ、賞金首を利用した詐欺をやってみよう。

これで金銭的な問題も解決し、面白ければそれでいいじゃんという精神でいられる。ゴリラ的視点である。


というわけで、新しくソウルを作りました。
10Mではなく、20M。いつの間に増えたのか。

僕の作った新ソウルのソウルネームは「ドドドド」。
ランキングNo1の「どどどどど」さんの別ソウルとして、詐欺をやらせてもらおうと思います。

なぜ自分のソウルでは無いのかというと、既に大会の賞品として告知しているのもあるが、
「賞金額が自分より上」であり、「被害者のヘイトが俺に向かない」、加えて「どどどどどは引退者である(らしい)」という3点。

つまり、どう転ぼうとも俺に損はないのである。
で、先ほどの画像のようなコメントを出して放置していたのだが、

新キャラだったので、頭が頭痛で痛くなりそうなログで流されていた。
ウィスパーのみのタグを作ったはずだが、うまく機能していなかったらしい。

仕方ないので、探せる範囲でログを追ってみると、1件見つけた。
しかしこの人、知り合いだ。

流石に知り合いから詐欺るなんて、そんなこと・・・

やろうぜ!
なーに後で謝れば許してもらえるって!俺とお前と仲だもんな!
というわけで、しばしの雑談のあと

こちらから言うまでもなく、お金を先送りしてくれた。
元々、真面目にバウンティポイントを換金するにしても、Goldの先送りが条件となる。
金は稼げば戻ってくるが、バウンティポイントはそうもいかないからだ。騙まし討ちにあったら目も当てられない。

だから別ソウルで安全に金を貰ってから、僻地にあらかじめ置いてあるキャラクターのところに向かってもらう手筈になるのだ。
悪いなぼでー、この1Mは大会の賞金として有意義に使わせてもらうから、モヒカンからのイベント協賛金ってことでひとつ納得しておくれ。

まずは1M。

—翌日—

実際にログが飛んだので仕方が無いが、なかなか胡散臭い。
賞品が賞品なだけに、あれ詐欺なんじゃないの?と訝しがられるのは不思議じゃない。
こりゃ長くは続けられないな。一人しかWISが来ていない。本当に誰もバウンティポイントに興味がないのだろうか。

で、その一人なんですが、これまた知り合いです。というか、元ユニメンです。
そして、スラムの同じchにいる人です。この前にも、私用で色々手伝ってもらいました。
流石に恩を仇で返すような真似はできないし、このことがバレたら最悪、スラムから追い出されることになるかもしれない。

まぁ、一日早いエイプリルフールだと思ってもらえれば。
いやー流石キチガイ鯖のリーディンスルー、悪いヤツもいるもんですね!憤りを感じます!

ウキウキと走り去っていくじょじ。
ごめんな、魔法局までの道のり、大事に進んでいって欲しい。
君のそのワクワクが、Goldなんてものじゃ計れない、価値あるものなのだから。
僕は懐はホクホクです。Gold最高。世の中やっぱり、金だよ。金。

いやいや違うそうじゃない、僕の心は罪悪感でいっぱい。
凄く反省しているので許して欲しい。

お金は懺悔の意味も含めて、クオパティ寺院に寄付したので返せないけど、どうかわかってほしい。
許してくれるかな。許してくれるね。ありがとう。グッドトリップ。

—-更に次の日—-

メールが来ていた。見たことある名前だから、この人もナイトカイト出身だろう。
とはいえ、前日の二人と比べれば後腐れがなくていい。面識ないし。サクっといただきましょう。

挨拶後に即値切り交渉とは。舐めやがって。
20Mが1Mなだけでも破格なもんなのに、浅ましい。

よくわからない会話をしつつも、酒場で待つこと30分。
こうやって公開してるけど、買えたわけじゃないから別にバラしてる内には入らないよね。

30分後、舞座が現れた。銀十字だった。
あぁ、素晴らしい。こういう買取手を僕は捜していました。

しかし、ナイトカイト出身の人ばかり騙されてしまうな。
よく考えたら、そこそこ人数に賞金をかけられて、20Mもの賞金をかけられるくらいなんだから有名人なんだろう。
リーディンスルー出身の人は、「どどどどど」さんのことを、よくわかっているのかもしれないな。

いただきます、ありがとうございました。
潔白ユニオンを謳う銀十字さんは、クズにも優しいなぁ。

流石に三日目ともなると、いよいよもって怪しさMAXなのか、誰からも注文がなかった。
変わりに、よくわからないWISがあった。最初の二人からは、こういったアクションがなかったので、流石訓練されてるなと思ったが、
やはりそこは銀十字。潔白ユニオンのメンバーだけあって、ウブだった。かわいい。殺してあげたい。

というわけで、イベントの出費と今回の詐欺の収入であわせて+約2.5Mでした。
いやぁ、賞金首最高。多分来週あたりには廃れてる。

2012/03/30

早速イベントの日程を変更した。
日曜を予定していたのだけれど、日曜は日曜で元リーディンスルーの人達主催で、団体戦のPvPイベントをやるそうなんです。
よって、僕主催の個人戦のPvPイベントは土曜日にやろうみたいな。

まぁね、別にそんなつもりはなかったけど日曜日は4月1日ですね。ヘヘヘ。

それにしても、二日続けてPvPなんて、シュナト鯖は対人気狂いだらけで大変ですね。素晴らしいです。
日曜に行われるイベントは、当日受付で、PTはその場にいるメンバーでランダムで編成ということらしいので、ぼっちの人でも安心らしいです。
僕も詳細はわからないので、参加条件なんかも謎ですが、とりあえず日曜9時にスラムにいけばいいらしいです。どこのchって?俺が知るか!

今や転職前提となり、ステルスクエイクやステルスアベンジなんかが当たり前になった昨今、
どのような戦いが見れるのでしょうか。果たして。

ちなみに宝石騎士杯で贈ってもらった応援物資は、今大会で活用させてもらってます。ありがとうございます。

~昨日までのできごと~

とりあえずイベントが終わるまでは、万が一にでも死ねないので、
昔作って放置してた別ソウルをイベント運営に使おうとアリア2層までクリアしようと思ったのだけれど、
黄龍攻略の際、何故か赤くなってしまい、SR2の赤ネームの悲惨さ・惨めさを思い知りました。何やってんでしょうか、僕。

しかも漂白放置してたら、見事に放置狩りをされていてアラハゥイに話しかけられず卒倒して、やっつけすぎるイベントページ作成に至ったわけですよ。

2012/03/29

賞金首に関しての諸々の情報を得ました。
実装前は1ヶ月もたないシステムといっていましたが、1週間もつかも怪しいなって感じ。

画像は二日目の賞金リスト。5位の時点で400kに至らない。
落ち着いたら100kでもドス黒オーラを纏えるのではないでしょうか。
少なくとも、今後はこんな高額賞金、滅多にお目にかかれないんじゃないのかという予想です。

ちなみにドス黒オーラの条件は賞金額TOP5で5人以上から賞金を受けてれば何でもいいんだと。10M(笑)。

で、賞金の継続自体も、誰も賞金をかけなければ3日で消えてしまうということなので、
誰にもバウンティーポイントを渡さず消化ってのも味気ない。

試しに売りますよとコメントを出しておいたら、1Mgoldで買いますとのメールはあったけれども、
やっぱりね、せっかくだし。

PvPイベント、開こうと思います。今週の日曜。

ルールは基本的にトーナメント形式で1on1、人数が多ければ複数での個人戦を何回かやって絞っていき、
1位の人は賞品+「Mattiと戦う権利」。

今更、僕程度に負ける人が1位になることもないだろうし、つまりは賞品10Mバウンティーポイントです。
万が一、僕が勝ってしまったら、その場で全ての人間に「Mattiと戦う権利」が与えられ、
秩序立ったイベント会場が、殺気立った戦場に豹変したら、楽しいなぁと思います。

前回企画したイベントは、人数不足によってポシャりましたが、今回は参加者1名いれば、開催します。
バウンティーポイントに何か後々、特典が付与されるかもわからんし、高額バウンティポイント称号が欲しいという人は参加すればいいと思います。

まぁなんだかんだ言ってますが、前回の日記の裏で、ナイトカイト・リーディンスルーの交流PvP会があったそうなんですよね。
生憎、そのとき僕は賞金ではしゃいでおり、そして行ったらたちまち殺されるだろうと怯え、行けなかったのです。
というか朝5時までPvPしてるとか頭おかしいんじゃないのお前らと。

そういうわけで、こんなイベントを開こうと決意したのです。
優勝賞品は10Mバウンティポイントですが、参加賞はシュナトの民との友情的なものになればいいと思います。
メインはやっぱり親睦を深めることですよねー。仲良くやっていきましょうねー。ハハハ。

赤限定ですけど。

2012/03/28

朝、起床後即ログインした。
丸一日ものメンテナンス・アップデートをしたWizardryOnlineの世界を一目見るためである。

早速たくさん称号が入ってきた。しかし何か違和感がある。

あれぇ、なんだか赤いっていうか黒い。紫っぽい。
賞金首システムが実装されたのは知ってるけど、もう早速かけられてるのか。
まぁ最近は、というかもう数ヶ月は大分大人しいので大した額でもないだろう。
さっさとリセットして、この辺のも色々検証しないとな。

そんなことを思っていると、リーディンスルーから来た犯罪者に話しかけられた。
大変な額らしいです。3Mくらいいっちゃってる?

ハハハ。

ギャーーーーーーーーーー!

曰く、凄まじいオーラらしいです。
どうも俺はゴリラの血は薄れたと思っていたけど、そんなことはなく本性が滲み出てしまった形になっている。
こんなにも丸いのに。一体誰がこんなことを・・・。

FIGにチェンジ。正直、和やかな会話しているけれども、いつ襲われるかと気が気でなかった。
誰が友好的で、誰が悪意を持っているのか。彼らはみな、リーディンスルー出身であり、見知ったナイトカイトの民ではないから分からない。
というか、ナイトカイトの民でも、10Mの賞金に目が眩むものもいてもおかしくない。俺ならギャグを装って殺すから分かるんです。

さて、流石にこの賞金額だと安易に死ねない。
どうしたもんかと考えた。

完璧な案だと思ったんですが、来たのは同情の念と、100kだか300kだか舐めた額を提示する者。
そしてPKKがやってくる程度でした。怖い。チーズアベンジで撃退して、宿屋に逃げ込んだ。無敵活用なんて久々だ。

カボチャならかわいいもんなんですが

仮面だと、凄まじい極悪感。

遠近法により、完全に瘴気に囚われたモンスターっぽくなっています。
別にスキルとか利用していないのに煙が出ている。怖い。

いやはや、これから生き辛くなるね。
ある意味、ルートやロストなんかよりも恐ろしい。
死が、突然重くなりました。oβのとき、下水道を死なないように彷徨っていた時の、あの緊張感が蘇ったような気がします。
あぁ、Wizardry Onlineである。犯罪者になると世界は変わると言われてましたけど、更に世界が変わりました。楽しい。

暫くは、周りの人達は全て敵だと思いながら警戒しつつ行こうと思います。どいつもこいつもフレンド登録飛ばしてきやがって!
とりあえず色々と調べたいので賞金システムについて詳しい方やまとめがあったら、拍手のほうで教えてもらえると嬉しいなぁ。

2012/03/26

昨日、フライングファイター部隊の隊長に、空の飛び方を教えてもらった。
なんというか、自由だなって感じがした。

なるほど、こんなに飛べるなら何かに利用できるんじゃないの、
というか、この手のゲームなら間違いなく利用できる。悪用もできる。

FEZで散々崖登りしてた人や、FPSでマップを走りこんでた人ならよくわかると思うけれど、
3Dアクションゲーのマップって、よっぽど対策してないと綻びが見つかるもんなんです。
そういうわけで、登れそうな場所があればトライってな感じで。

寺院の決戦場内部。登れました。
しかし、ただでさえ遠距離攻撃が無いファイターが登ったところでどうするのか。
遠距離攻撃を継承していたりしても、継戦能力が無いために普通に戦ったほうがよっぽどいい。

※基本的にFIG以外の職は登れない、はず。やり方を見つけていないだけなので、できるかもしれませんが。

じゃあこれでいいじゃん、っていうことでプロボを放つ。
結果、有効であり、モンスターは僕の方に向かってこようとするが、攻撃もしなければ魔法を撃ってくることもなかった。

じゃあ寺院繋がりってことで、追憶デプスでも応用できるんとちゃうんかと。
たまたま玉が1個あったのでトライ。無敵時間を利用してスッと登る。

僕のプロボはLv1で、パーティの平均レベルが28とやたら高いのもあってか、度々剥がれてはいましたが、やはり有効。
スティールだってし放題です。ただし、追憶程度のモンスターであれば、普通に殴って壁してスティールしたほうがよっぽど早いことに気づいた。

街に戻って、衛兵の目を掻い潜りながら、飛べそうなところをひたすら飛び続ける犯罪者集団。
異世界といっているが、何が異世界なのだろうか。

落下ダメージまで負っている。
何事だろうか。

屋根を歩くと、

盛大に落ちた。

なるほどこれは異世界だなって感じがした。
どんどん落ち続ける。ちなみにここで露天を開くと、空中で静止する。
あまりの深度に通常からは見ることができない上、落ちているため攻撃などのアクションもとれない。
この白い霧に包まれれば、安全に漂白することも可能ではないでしょうか。

スラムの噴水なんかもこの通り。
また、僕は登ることができなかったものの、上記の異世界チックなポイントもスラムにもあった。

明日を境に、ナイトカイトサーバーは消滅し、シュナトサーバーに生まれ変わるということで、記念撮影を行っていた。
ナイトカイトとリーディンスルー、お互い仲良くできればいいなぁ。油断したところをガツンだ!

僕も混ぜてもらいました。
統合後もよろしくお願いします:-)

2012/03/24


これが18日の出来事。
ようやくHP1000を超えて、いい具合にステータスアップして大変喜んでいました。
それから、しばらくプレイしていませんでした。

そして今日、ふと思い立ち、アベンジも7になったので、記念にということで衛兵さんを白昼堂々と襲ってみた。
一人で2000ダメージ*4回攻撃を出せる。やるじゃない!
殴ってわかったけど、どうもHP10000っぽいね、衛兵さん。

これだけ強くなった今のボクなら、新デプスだろうがなんだろうが打開できてしまうのである。
それを証明すべく単身、カリグラーゼ下水道に乗り込んだ。
今更、推奨レベル1の最初のダンジョンのデプスがなんだというのか。

道中、レアモンスターを見かけた。
幸先いいじゃないか。

到着。ここのデプスは、最終決戦場ではなく、本来なら虫がたくさん沸く決戦場のところである。
まさに妖蟲。サクっと退治してしまおう。


敗退した。

2012/03/15

そういえば、草刈やらアプデやらで、ロサワルドクリア報酬である精霊の首飾りを鍛錬してなかったよ。
いくらいい装備でも鍛錬しないと意味がないってね。

+4で折れました。

いやぁ、最近の鍛錬は+4まではまずストレートだから感覚が狂っていたよ。
全チャで叫んで、精霊の首飾りを300kで購入。安くなりました。

+3で折れました。

いやぁ、最近の鍛錬は+3まではまずストレートだから感覚が狂っていたよ。
なんだこのクソゲーと思ったら、クライアントが強制終了したので不貞寝した。

2012/03/11

というわけでマカブラを無事討伐しました。
ヒールカース大嫌いです。Priなんていらなかったんです。

で、今まで何をしていたかというと、何でもなく。
ひたすら草刈を行いレベル上げをしていました。

ところで、
前に、僕は銀十字のユニオンマスターであるゼフィリスさんに嫌われている、
という情報を他の銀十字メンバーから聞いたんだけれども、その時まで一度も出会ったことがなかったはず。
なんでだろうなぁ、おかしいなぁ。喋ったことも見たこともないのに嫌われるだなんて、と。

そんな折、草刈の野良PTでゼフィリスさんとご一緒する機会があったのですが、僕が入って「よろしく」と発言したら、
「抜けますね」とゼフィリスさん。なんということでしょう。残された僕とパーティメンバーは困惑しながら時給2.3Mを出していました。美味しい。

別の日に、また草刈するかとPT検索したらゼフィリスさんがPT募集を行っていたので、襲撃しにいった。
へんたいさんが既に襲撃していた。手が早い。

3人くらいいたはずなのに、ゼフィリスさんだけになっていた。
うんうん、これで嫌われる正当性もできた。スッキリ。

1st Lv21
2nd Lv25
3rd Lv23

2012/03/06


2層攻略。散々草刈したのでトークンは腐るほどあります。
走り回ったと思ったけど、言うほど走り回ってない。2層って結構せまいね。

途中、マッドキューピッドなんかも沸いていた。
普通に強くて何度か死んだけど、このドロップである。
素晴らしい、レア来たんじゃないのこれ?

とんだゴミクズでした。

2層の最後の決戦場、vsフォートガード。
スタチュータイプです。安心と安全の物理で殴る系モンスター。
PTMがボヤいてますが、攻撃が痛いわけでもないし何がトラウマなのかと思ったら、

石化したと思ったら自己回復をし始めた。
見づらいですが7700くらい回復してます。
なるほどこりゃ面倒、殴っても詠唱は解除されないし、これは困ったー。
僕はそっとスタンスマッシュをぶち込んで、石化できないようにした。

3層へ。

通路を抜けたら、すぐそこに闇天使の像があった。

つまり、そこいらのMobからアイテムを集めてどうにかしろということらしい。

アイテム集めが面倒だったので、あらかじめ用意してた無職の石で代用する。
こんなんでいいんでしょうか、本当に。

秩序と混沌の2種分、アイテムを用意。
こいつらを混ぜ合わせればいいらしい。

よし。

ついでに、腐ったチーズケーキを購入。
僕が3層にいこうと思った切欠であり、素晴らしいアイテムなんですよ。これ。

決戦場に入ると、マローダーさんが出迎えてくれるので即殺した。

奥に進むと、次の闇天使像があった。
ここはクイズ型リドル。よくわからない問題で僕の心の陽光は曇りまくってました。
睡眠罠絶滅せよ。

半ばブチギレそうな僕でしたが、なんとか正答できた。
スポーンさんを八つ裂きにして心を静める。
邪教徒っていいよね。痛めつけても誰にも文句言われないから!

第三決戦場もクリアして(SSとってなかった)、最後の決戦場へ。
ここをクリアすればゴールらしい。

選べる選択肢の中にはそれらしいのがなかった。
誰かから聞いてこなければいけない。

早速やってみる。
アイテムは既に金の力で入手済みです。
まともに出すより草刈で稼いだお金で買ったほうが楽だし早いよね。

マカブラというらしい。今から殺しにいかせてもらいます。

再度闇天使像に話しかける。
舐めた選択肢がズラリ。なんだこれ。
冷静に正答した。

決戦場に入ると、今まさに召還せんと黒衣の集団が儀式を行っていた。

2012/03/04



今日も元気に草刈でもするかと思ったら、突然襲われた。
最近はこういうのも見ないと思ったけど、勇者の血は絶えていなかったようです。



しかしこちらに与えてくるダメージを見るに、なんともやる気が感じれない。
このキャラはプリーストだけれども、こういう事態のために反撃の手段は一応用意してある。

アベンジユーズで一人倒したら帰っていった。
なんだったんだろう。

町をフラフラしていると、怪しい5人組がいたので叩きのめしておいた。

草刈もそこそこに、倉庫が各種デプス欠片・玉でいっぱいになっていたので消費することに。
審美まではサクっとこなしたけれど、新しく実装された追憶は今回が初見。



激闘の末、仲間が赤くなった。

アーカイブARCHIVE

ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ