2012/10

2012/10/09

 
全チャやらPKやらの募集活動で9人(ソウル単位)ほど集まった。
この調子なら48人もそう遠くはないね!

もっとも、サブ垢だったり暇だから一時的に入れてくれだったり他chスラムからのスパイだったりするし、
先日入った奴らは周りから早速「お前そんなユニオンはいったのかよ」だの「まじサイテー」だの言われているらしい。
というか既に脱退者もちらほら。いやぁ、解散総選挙も近いですね。

そりゃ絶対領域がサブマスターしているユニオンとか最低領域すぎるよなぁと勝手に一人で納得していたら、

10人目の加入者となったアーレスが96個ほどEXPを投入してきた。
なんということでしょう、後には引けなくなったわけです。

彼のおかげでユニオンLv2になり絆のマントもつけれるようになったが、
だからってお前ちょっと調子のってんじゃないのってことで、上下関係というものをしっかり叩き込んでやることに。
お前は見習い!俺はリーダー!差が大きすぎるんだよ!お前のほうが(階級が)低いんだから、偉そうにするな!


※スキルはデスペAAウォークライ程度が二人の暗黙の了解

中々悪くないんじゃないのってことで、彼に調子に乗る権利を与えた。
まぁ、これからもひとつよろしく頼むよ。ハハ。

早速調子に乗っている。

ユニメンのみんなは彼に感謝しておくように。

2012/10/06

 

というわけで、4人目の新規さんは一夜で脱退かましてました。
至極当然という他ないね。

僕が狩りをしていようがお構いなしに「全チャ募集しろ全チャ募集しろ募集PKしにいくぞ」と五月蝿いのです。
おかげで狩りに集中できない。何も知らないモヒカン達が割を食うハメになっている。

とはいえ、
募集PKとか全く意味のわからない単語が作られてしまったことに対する責任は僕も多少感じてはいるので

モンスターラッシュイベント消化をこなしながら誰かいたら適当に勧誘しているわけですが、
当然のことながら誰一人として承諾するものはいなかった。

こりゃ拡大の見込みは無さそうだなと思っていたら、絶対領域がまた2名ほど捕まえてきていた。
痛い名前のほうは自分から志願してきたようで、多分スパイか何かなんだろうと思いつつも誰でもウェルカムです。

レベル32。アイアンシェルを取得しました。
使いどころが難しいけれど、かなり有用なスキル。
今は専ら狩りメインですが、そちらでもかなり有効活用できてて楽しい。

訳のわからん冷やかしWISなんかも来ますが、

時たま思い出したように募集は続けていくと思います。暫くの間は。

2012/10/04

 
今週のアップデートは盛りだくさんで、
WizardryOnline一周年間近ということで色々と気合が入ってる様子。

そんな中、町も大いに賑わっている。
ハロウィンイベントの再来である。そこかしこにカボチャを被った奴らが闊歩闊歩。

なんだか心なしか、前年より装飾が豪華になっている気がする。
気のせいかもしれないが、なんにせよちょっとカボチャ盛りすぎである。
しかもどんだけデカいんだこれ。

ハロウィンの仲間達も帰ってきている。
1年振りだね、お久しぶり。

でででで出たな本性を現した衛兵!
1年前は怖すぎて無理だったが、今の強くなった俺ならお前らなんかイチコロだかんな!

見逃してやるよ!ありがたく思っとけ!

というわけで、ハロウィンらしいユニメン募集コメントを出しながら、
レベリングと同時に恒例の「精霊の種」集めをする僕。

が、思ったより種の集まりが悪い。
今回のカボチャスフィアには「カボチャクロー」だとか「カボチャパンツ」だとかが出るらしく、
限定品に目がない僕としては是非とっておきたい代物なのだが、今回はドロップ率を絞りまくってるようだ。

というわけで、これまた恒例のデルティスへ種集め。
数を狩ればなんとかなるかもしれない。

オラッ種籾よこせっ!明日より今日だ!俺は今なんだよ!

トリックと同時にトリートするのがデキるハロウィンスタイル。
ユニオン勧誘も忘れちゃいけない。種集めとユニメン集めを同時に行えるのもデキるハロウィンスタイルである。

ちなみに今、ユニオンキャンペーンなるものもやっているようなので、これまたタイムリーなはずなのだが、
誰一人として勧誘に乗ってこなかったのは何なんだろうか。

ユニオンと言えば、先日設立した僕がマスターの「手錠が邪魔でできません」ですが、
3日たって飽きていたら解散と宣言していましたが、
飽きるどころか完全に空気化していて、これはいくらなんでもアカンだろうと危機感を持った次第であります。

というわけで、ちょっとはユニオンらしいことをしてから飽きようと、
こんな感じでPKカウントを競いつつ勧誘もしていき、ユニオンレベルも上げていこうという方針にしてみた。

こんなユニオンに絆は使いたくないというメンバー(含む俺)の心理を利用して、
命を大事にPKしていくスタイルを育むという側面も持たせています。

ちなみに記念すべき1捧(被PK)は虫狩り中に来た奇襲ステルスアベンジ襲撃でした。
人が必死に放置しているところを襲うとか人の心を持ってないとしか言いようが無い、許せない。

ともあれ、方針としては中々悪くないんじゃないのと思いつつ仕事に向かった。
約16時間後、帰ってきてみると、

しまった!コイツらキチガイだったの忘れてた!!
しかも一人、拉致 勧誘に成功している。

一応というか、予め断っておきますが、
赤ネじゃないユニメンは基本的に被害者の会の会員なので、どうか後ろ指を差すような行為は控えてあげて欲しいです。
あと赤×も止めて欲しいです。

2012/10/01

 

さくのいない掃き溜め荘なんかもはや用はないということで、
脱退してその場のノリで新しくユニオンを作った。

画像のは若干日本語がおかしいけれど、「俺に殺されたらユニメンの刑」というユニオン。
間違いなく三日で機能不全に陥り壊滅するのはわかる。

どう見ても出落ちだったのだが、なぜか体験入隊したいという奇特な人がいて、現在2名。

やれやれな話です。
入りたいという方はwisなりメールなり10chスラムなりでユニメンまでどうぞ。

追記:絶対領域もやはりというかいつの間にか入っていました。


本日は新たな職場の講習を受けてきた。
円卓盗賊団で放置狩りができるだなんて思ってもみなかった。

やり方はご覧の通り。もはや説明不要だろう。
とりあえず斧2とデコイ5↑が2つ以上あれば行けるようだ。

ここはスティレットを筆頭に各種Master級レアが期待できる他、
Good装備もバンバン出て、特にブラックスロップスの4ソケ以上なんかは20M以上の値がついたりするとか。
EXPも申し分なく、何より斧FIGは振ってるだけでいいので放置も余裕でできてしまう。

僕も初回報酬2倍の1回だけしかやっていないが、勇武スチブレ◇△とか出たりでとてもいい感じ。
いいこと尽くめの狩場なので(僕の寄生先を増やすという意味でも)流行るべきではないかな。

唯一のネックとしては釣り役がちょっとムズいとか大変とか。
スティレとか欲しい開錠THIさんなんかは練習して主催するといいかもしれんね。

完全に安定したらリポップも早く、回転率が凄まじいことになる。
EXP単価も高く、少なくとも虫6よりはよっぽどいいっぽい。

アーカイブARCHIVE

ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ