オペレーション・シャドウダンス 2

 

さて、とりあえずサクサク遺品装備を処理していきましょう。
何はともあれ借金は返さないといけないからね。
いい値段を提示してくれる人を適当にピックアップ。

というわけで、今回の手口は直接トレードを使ったもの。
直接トレードなら安心。そんな風に思ってた時期が僕にもありました。
しかし何でもありのバグだらけオンラインでは、それすら危険な行為であることと警告します。

わかるでしょうか。
ただのトレードにしては不自然なことが。

わかるでしょうか。
アイテムを手元に残したまま、金だけ受け取れてしまったことが。

いつもであれば、バグの存在は明かしても、再現方法を書くことはなかったのですが、
今回の場合は記事にするにあたって、
再現方法を開示せずに記事にすることが困難だったために公開していきます。

といっても勘のいい人なら、既にもう何をどうやってるのかはわかると思います。
そう、ズバリ「メール送信時に起こるラグを利用してアイテムをこちらの手元に残しながら金だけもらおう」というもの。
普段ならメール送信時にラグは起こらないのだが、21時以降のピーク時には若干、もしくは極端に重くなることがある。
その隙間を狙うのである。

動画にするとこんな感じ。

この動画では割と失敗しているが、極端に重くなっているときなら1回で成功できる。
こちらからの画面だと、メール送信時にトレード画面からアイテムが消えているが、
相手から見れば、メール送信後もトレード画面にアイテムが残り続けるために
勘違いしてそのまま確定してしまうというのだ。

もちろん、相手は存在しないアイテムを受け取ることになるので、インベントリには何も残らず、
実際のアイテムは退避先である協力者のメールに届くのである。そして僕は無事Goldを得ることができる。
正直、このバグを利用されたら回避不能だと思う。メールのできないダンジョンでの取引にならなんとか?

とりあえず10M以上で入札している人にはどんどん連絡を入れていこう。
ログインしていない人もいるが、それはそれで問題ない。
なぜなら間違いなく全チャで騒がれるので、後日取引する分には都合がいいのだ。

そういうわけで、どんどんお客さんを呼び出していく。
こうなっていくと時間との勝負なのだが、意外とラグくならない。
失敗続きで焦れる僕。
相手もたぶん、「品物出さないな・・・何か企んでるな・・・」なんて焦れてたと思う。

滑り込みセーフでした。

+7ゴールドチェーンヘルムは、200M超えの超人気商品となっていました。
その中で一番大きい額がこの方。代行鍛錬勢で僕もいろいろお世話になっていました。

しかし夢破れてしまいました。

こちらの方もいろいろお世話になった方。
僕のようなクズにも優しく接してくださいました。

しかしながらフレンドにお金を預けたままで手持ちがないらしいので、
残念なことに金兜獲得には至りませんでした。

そんな具合で、もう一押しで1Ggoldに。
10chスラム面子や手錠ユニの連中からも巻き上げたら1.3Gくらいにはなるんじゃないかな?
今更売上金をイベントに回すとか考えてもないし(最初からそんなつもりもなかったが)、

全く違う説明でバグのことをはぐらかしていたので、やろうと思えばいけたのだが
協力者が「それだけは止めてくれ」というので彼らには干渉しないことにした。
ちなみに画像の10chスラムTRで発言してるcharnabeさんは
ゴールドチェーン装備にそれぞれ200M出してくれてました。

協力者なしじゃやってれんので、結局900Mくらい巻き上げたところで遺品装備関係は打ち止め。
連絡がとれなかった人は大変ラッキー、今年一年はいい年になると思いますよ。
ゆきのぶ君はちょっと落ち着いたほうがいいと思う。

まぁでも、正直お金なんてどうでもいいんですよ。
僕の使命はこのバグの重大さを広め修正させること。

ここに書いた程度のことなら(あってはならないことだが)、まぁよくあるバグの一種。
本当に恐ろしいのはここからなのだから。

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

アーカイブARCHIVE

ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ