オペレーション・シャドウダンス 1

 

このバグは当時、DUPE技の開発実験を行なっているときに発現したもの。
誰も気づいていないからか、発見した去年の9月後半から現在に至るまで修正される気配が無い。
俺の予想では、それこそオープンベータのころからあったと思う。

最初に発現したとき、周りを巻き込んでしまい、
こんな制御不能なバグは封印だと今まで黙っていた。
が、やはりこれほどに危険なバグだからこそ修正されなければならない。
俺というバグ情報発信者がいないこれからのWizardryOnlineを考えれば尚更。

しかし、先のジェム売り錬金バグの一連の流れを見るに、単に公式からバグ報告しても届かないだろう。
公式でバグが発生したというメンテ日の夜の時点で発覚・通報があったにも関わらず、
その間に行なわれた緊急メンテは「キャラクターアレンジサロン」に関することのみ。

思い返せば、決戦場内に何人でも入れるバグや、フライングファイター、ワープ技、etc・・・
それらのバグは初期からあり、通報もそこそこあったはずのものだ。
しかしそれらは放置され続けた挙句、俺の日記でネタにされると即座に修正されていた気がする。

つまり、事を大きくしなければバグは直らない。直そうとしないのだ。
なら、誰かがやらなければいけないよね。

そうしてジェム錬金バグ修正と引き換えにBANされた俺だが、
今回のバグはアカウントを作成してキャラクターを作った段階で発動できるとてもお手軽なもの。
俺はこの機会を2013年・新生WizardryOnlineのためにできる最後の使命だと感じた。

だからこれが僕の最後の大花火。
この最後の仕事をオペレーション・シャドウダンスと銘打ち、
かつて引退していった戦友たちと共に事の重大さを広め、修正させるために頑張ります。

さぁ、行こうか。

遊んでる場合ちゃうで。ほんま。

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

アーカイブARCHIVE

ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ