2011/10/27

2011/10/27

fkjk

今日も元気にチコルを回るものの、まともに斧がルートできない。周回をこなしつつのついででやっても、中々成功しないね。
インベントリの空きがなかったり、HP不足でMobや他人に妨害されたり、ヒールポーションがなくて耐えられなかったり。
まぁボチボチやってれば何個かとれるよね、きっと。

wdg

そんな感じで狩りをしていたら、こんなアイテムが宝箱から出た。
噂の強化決戦場、「デプス」にいくためのアイテムらしい。酷いことに売れない預けれないトレードもできないという重要品っぷりに眩暈がした。
放っておいてもインベントリの無駄なので、いってみることに。アリアをクリアした僕ならきっといけるはず。

gwe

そういうわけでやってきました、カオカ・パラージ遺跡です。
闇天使像の前で使う、ということだったので調べて見たものの、特に変化は無かった。
入って見ても通常の決戦場と同じだったので、他の場所なのかなと調べて見ると

ga

ここだ!遺跡の最奥の闇天使の像で、反応した。

g1

g2

g4

g5

いけるものならパーティでいこうと思っていたが、ソロプレイ専用か。
まぁファイターなら大丈夫だろう、回復財あまりもってきていないのだけが心配だけど。

g6
g7

さぁ、いこうか。

gagha

普段の決戦場とは違う、禍々しい雰囲気がにじみ出ている。別に僕が瀕死なわけではない。
一体こんなオーラを出すここの主はどんなヤツなんだろう。バフをかけて突撃した。

gagw

牛タイプのモンスター、クラックペインがここの主のようだ。
よく見るとお腹に人の顔があり、ふんどしをしている

wdx

のではなく、魔法使いタイプのモンスター、フェイクプロフェットが2匹取り巻いていた。

とりあえずと、牛にヘッドバッシュを与えて殴り合いをしてみる。

gaga

被ダメは5、与ダメは127。全然いける。HPが超高いが、持久戦なら負けはしないだろう。
問題はジジイのほうだ。横からダメージ80~110くらいの魔法をぶちこんでくる。
僕は牛を障害物の裏に連れ込み、殴り合いをするのだが魔法使いがフラフラフラフラとこっちへ寄ってきては魔法を撃ってくる。
鬱陶しいので先に魔法使いからやりたかったが、牛からのダメージが低いとはいえ、ノックバックが鬱陶しいし、ジジイは2匹いる。
1匹を相手している間にもう1匹にやられてしまいそうなので、まずは牛から。

agw

HPが持たないので、出口付近まで走ってキャンプを張ろうとするも

gaw

牛にそれを咎められる。意外と足が速いのだ、こいつは。

でもジジイを置いてくることはできたか?チャンスとばかりにタイマンを挑んだのだが

565

背後から魔法を叩き込まれて、ついに僕は負けてしまった。
魔法対策をしないとなぁ、物理ばかりあげてもこれからはやっていけない時代なのかもしれない。

チコルに戻って周回していると、PK3人組に襲われた。
相手はファイター3人だったが、ディフェンドスタンスだけで被ダメが6以下、ヘッドバッシュで1という有様だった。
彼らは分が悪いと思って撤退していったんだけど、一人だけ取り残されていった。
いや、違う。棒立ちしている。なんだろう?とりあえず殺して剥ぎ取っていたら

262

あぁ、強制終了喰らったんだなぁ。既に気づいてはいたが、やはり。
この表示がされるまでに防具を2個もらった。

その後、これ以上は拾えなかったので周回に戻ったのだが、いつまでたっても死体は残っている。

拾えないものかなぁと覗いて見ると、

dwgg

拾えてしまった。え?なんで?
よくわからないまま、身につけていた装備一式全て奪い取った。
そして、また保護がかかって盗めなくなったが、多分時間がたてばまた奪い取れるな、と思ったので
「ここに放置されている赤の死体がある、各自1つまでなら盗んでいっていいぞ」と周知させ、僕は周回作業に戻った。

なんだかこのチャンネルだけ、やたら犯罪者が溢れていたけど僕は知らない。

ちなみに鑑定結果は、防具は全て無精錬だったのでうっぱらった。
武器だけ+3ロングスピア(HP+3*2)と中々のものだったが、僕は斧使いなのでやはり必要なかった。

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

アーカイブARCHIVE

ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ