2012/07/02

2012/07/02

 

昨日寝る前の話。
上記の全チャ売りが1日中延々と流れていた。
普段はスルーしているのだが、EDOに疲れ果てた僕の脳には糖分が必要だった。
つまりは蜜である。人の不幸という名の。分かりやすく言うと、やさぐれていました。EDOで。

そういうわけで、不運にも突発八つ当たりの対象となってしまいました。
彼とは野良PTで2,3度一緒に遊んだ仲で、彼もまた犯罪者だった。

同じ犯罪者同士なだけに、同胞が消えるのは寂しいものがある。
せめて遺品だけでも預かっておこうと思います。
というわけで今回は僕の十八番、信用詐欺のお話です。
信用詐欺と一口に言っても色々あるのですが、一番手っ取り早いのが「借りパク」。コレ。
Wizonではメインキャラでやると一発でソウルネームが赤どころじゃなくなるので控えていたのですが、
なんかもう疲れてどうでもいいやって状態の僕に歯止めなんて言葉はありませんでした。

とはいえ、既にこんなサイトを立ち上げている以上、僕を信用する人なんて少ないのですが、彼はどうなのだろうか。
もし僕の悪行を知っているのならば成功率は低くなってしまう。
が、僕には自信がありました。

ポイントは、彼が引退するということ。
暫く戻らないとも言っているので、こうなると心のどこかに「最悪とられてもまぁいいや」という心理が生まれるものです。
そこを狙い打とうと思います。

懐かしい気分になりつつ

ド直球で装備よこせよと僕。

案外あっさりとカカった。

FIGにccし、酒場で落ち合う。
1chということもあって人目が多いので、率先してWISで会話を続ける僕。
範囲チャなんかだと、邪魔が入るからな。

FIGのバックは継承始めて見た。
これは素直に興味があったので、ダメージがどのくらいか見せてもらいました。
たいしたダメージでした。ハイドスイープ(笑)。

このとき真咲が使っていた武器は短剣だったので、両手斧ならどんなダメージになるのかと気になったので、

僕のメイン武器、+7ゴールデンアックスを彼に貸した。
逆に盗られる危険性もあるのだが、彼からはそういう意思を感じなかった。
また、この行為には2つ、こちらに有利に作用するギミックが仕込まれている。

その1つは、武器を渡すことによって、自分には貴方に危害を加える意思はありませんよと示すことである。
冗談のようだが、結構安心してくれるんですよこれって。

なかなかなダメージが出ていました。

彼は自身がハイド持ちだから装備を貸さなくても試せるよ、と暗に言っていたのだろうが、そうはいかない。

本命の一言。
ゴールデンアックスを貸した真意はここに有る。
この流れで、彼はゴールデンアックスだけを渡すはずが無い。
また、こういう曖昧な聞き方に対し拒否する旨の発言をすれば、
貴方の斧は返しませんという意味にもなりかねない。
だからといってDEX装備は持ち逃げされると怖いので渡しません、
などと言うのは失礼だと大抵の人は思い込み、言い出せないのである。

これに対し真咲の答えは

至極軽かった。
割と何も考えてなさそうだった。

帰ってくる+7ゴールデンアックス。
そしてDEX装備。泉に金の斧を落としたと思ったら、装備一式までもらっちゃったよ、ハハ。

ALLDEX+4込みです。ごちそうさまでした。

そういえば+5ハードボトムズ(DEX4)も売っていた記憶があるが、この時点でもう売れてしまっていたようだな。
もったいないことをしたかもしれないが、気にしない。それにしてもダサいな、この装備。

ありがとうございました。

それでは、また会う日まで。

拒否リストに入れ、終了。

いやぁ、EDOは人を狂わせますね。
こんな恐ろしい非人道的な行為はやるべきではありませんよ、ホント。

おまけ

なんていう日記を書いていたんですが、ゲーム画面を見ると同じTRの人から
「鬼かお前は、今すぐ返して来い、反省しろ」
と詰め寄られていました。

こうやって日記にしてから気づいたのですが、確かに反省点はあり、
うまくやれば+7鬼教官の斧もとれていたなーと。これは非常にもったいないことをした。
久々だったのもあって少し冷静さを欠いていたな。
次があったら、もうちょっと上手くやろうと思います。
返すわけないじゃーん。

EDO患者の末路。

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

アーカイブARCHIVE

ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ