2012/05/12

2012/05/12

 

昨日、隠し決戦周回に運よく紛れ込めてハッスルしていたのですが、なんだこのドロップ。
新クラスで大工か鍛冶師でも来るというんでしょうか。これだけ工具があれば何かできそうですね。
バッジス代行鍛錬とか。しませんけど。

で、今日は隠し決戦周回における新しいパターンのやり方を教わってきました。
普通なら「斧・斧・斧」の斧3つの構成なのですが、今回は「斧・斧・槍」という構成。
よく画像を見てもらうと分かると思いますが、普通の斧3と違って立ち位置も若干変わってます。

やり方は簡単で、例の通路で斧2が壁にくっつき、対の壁に向かって斧を振る。
そこに槍FIGが釣ってきた敵をズッシャズッシャという戦法です。
このとき、釣り役の槍FIGは、釣ってくる最中に他の人へ敵が流れないように(多少被弾しながらでも)突っつきながらステップで後退していくといいです。
なので釣る際には、事前にディバインアーマーをかけてもらっておくといいですl。

これによって

・被ダメは槍FIGに集中し、プリの負担が軽減される。
・槍はDPSが優れている上、奥の敵まで届く。また、斧が不向きな種族でもなんとかなったりする、らしい。
・斧がサイドアタックする形になりダメージアップ。また、敵がコンパクトに纏まるので、多少斧が不向きな種族でも、多分、いける、はず。おそらく。

という3つのメリットが生まれます。

ただ、やはり槍FIGの負担は大きいかなと感じたので、男FIG斧3人募集!とはまた違った条件の難しさはあるような気もしました。
とりあえずHP1200↑DEF400↑なら囮役は勤まると思うので、「俺ドワーフだから人権ないし・・・」なんて諦めてた人は、一度チャレンジしてみてはどうでしょうか。

※斧*3と比べて、1週が大分早いので、とても効率的です。槍が折れます。複数本用意しましょう。
※(斧*3でも種族次第じゃ全然いけますが)ダメージは大体槍FIGが受け持つので、犯罪者が混じっていても、赤くならずに回せます。僕を入れるといいです。
※慣れてなかったり、やり方をわかってなかったり、そもそもキャラが育ってなかったりすると多分ガンガン決壊するので注意しましょう。

ここまで来たら、もはや死んでも後悔はないかなって。

ソウルランク15まで、あと150kソウルポイント。先は長い。
種族格差が多少縮まったと思うので、FIGの人はどんどん隠し決戦にいくべき。

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

アーカイブARCHIVE

ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ