2012/05/07

2012/05/07

 

ここまで怨まれたら、もう僕はこの世界じゃ生きていけないなぁ。

というわけで、犯罪者が嫌われるこの腐ったイルファーロから脱すべく、ワープ技を身につけたはよかったんだけれど、
猛スピードで海を突っ切って真っ白な世界へ飛び込んだと思ったら、元居た位置に戻されてたよ。
これはWizonの呪いだと思います。貴様のようなカモは逃がさんという、そんな意思表示。

ならばせめて、ここが箱庭の中だとしても、懸命に抗って生きたいと思います。
というわけで、折角習得したワープ技、折角なので普段行けないところに行ってみたいと思います。
この縛られた世界から解き放たれたい。

今となっては懐かしいチコルダンジョン。
最終決戦の上側にある通路(たまに赤い箱がある)、奥がどうなってるか気になってた人もいると思います。

それではワープして覗いてみましょう。

階段を下りると、なんと女神像があった。
これはチコルの再利用マップが来ることを意味しているのか、はたまたマップを広げすぎないように修正したときの名残だろうか。

隣にはよくわからないオブジェクトも。

更に地下へといける階段があった。
同行人が何か言っているので、足元を注意しながら進むことに。

突然床が抜けた。
ワープを使って更に進もうとしたが、これ以上は作られていないようだった。

場所を変えてみて、ロサワルド2層の河。
ここの奥も、どうなってるのか謎だった。

瓦礫を掻き分け

水の中を歩いて

果てまで来た。
同行者がハッスルして虚無の世界へと飛び込んでいる。

僕もこの世界から逃げ出せるならと飛び込んでみた。
しかし、下から覗くロサワルドも悪くないな。飛んでいる途中、誰かが草刈していた音が聞こえた。

さて、これで僕が開放されたのかというと

現実は甘くなく、死してなお元の場所へ戻っていた。
何たるザマだろう。

ロサワルドといえば、これ見よがしに置いてある宝箱があったことを思い出した。
あれの中身を抜くことが、僕を縛る世界へのせめてもの抗いか。

良い物が出たり、出なかったりするらしいです。
ワープ利用なんて大それたことを言ってもこんなもんです。

他にもワープを利用し、光のカーテンを無視しようとしてダメだったり
別ルートからワープして、順序を飛ばした闇天使の像を調べても怒られるあたり、
やはり、僕は用意された箱庭の中でしか生きれないようです。この世はマリオ64です。

ちなみにこれ、悪用しようと思えばいくらでもできますが、BAN率が跳ね上がると思うので自己責任で。
BANされたらされたで開放されたーってなもんですけど。

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

アーカイブARCHIVE

ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ