2011/10/23

2011/10/23 中篇

azxf

メンテ明け
決戦場の封印を破り、一向は更に先へと進む。

dddd
ここはスライム溢れる汚染地帯だ。
そこかしこにグリーンスライムが溢れている。
ここで狩りをしたらおいしそうだが、今はクエストクリアが優先だ。
メンテで時間が潰れてしまったし、急がなければ。

adz.3

ボクは少しでも早くとショートカットをしようとしたら即死した。
何事かと思ったら、どうやら即死沼だったらしい。しかも、こんなに近く見えるのに死体に手が届かない。
どうやら僕の死体は毒の沼に沈んでしまったようだ。
そういうことは書いておけよ!と思ったら、スルーした石版に書いてあった。なんてこった。
zs

adax

薄情なことに、PT一向は既に先へと進んでいた。
一本道なので迷わなくて済むが、黒いスライムやらなんやらがいて、大変毒々しい。
そこかしこに罠が配置されているので気が抜けないなぁ。ダンジョンで気を抜くヤツがあるかって話なんでしょうね。そのとおりだと思う。

aazwf

マップを見ながら追いかけていると、ワープ装置があった。
しかし道はまだ伸びている。
「これ、使っていいの?」と聞くと、使いましょうとPTメンバー。
近くにもモンスターが沸いているので、早速使うと、

dazx

目の前に腐臭溢れる沼が現れた。え?これもしかして即死?
怖いから触らないでおいた。なんともなくとも、警戒するに越したことはないだろう。

adzxv

ようやくPTメンバーに追いついた。
どうやら、ここでようやくクラーケンコインを使うらしい。
しかし何だかイラつく口調の石像だな、叩き割ってやりたい。

こいつを叩き割ったらジャックポットよろしく大量にクラーケンコインがドロップされるのだろうか?
そんなことを思いながら、僕はブラックスライムに殴られていました。
さぁ、決戦場は目の前だ!

1564

ここのボスは・・・え?

4878

デカい!

awd48

デカい!!

adwa

デっカぁぁぁぁい!!!

adaxzw

そしてヤツは、死してなおデカかった。

zc

封印を解き、扉を潜ると大きな広間に出た。

adaxwww

ここでは足の遅いブラックスライムが数匹沸く程度の比較的安全なエリアだった。
何かリドルがあるのかな、と思う前にそれはすぐ目の前にあった。

az

1

2

3

4

5

6

7

あぁなるほど、そういうことね。
周りを見ると4つ石像があった。
それぞれに話しかけて見た。
長いので、飛ばしてもらって全然構わないです。

Case.1

8

9

10

Case.2

11

13

Case.3

14

15

16

Case.4

17

18

19

うーーーーん、長い。長すぎる。
こんなの覚えれるわけが無いよ、要約しておくれ。
しかしダンジョン内のことは、全て自分でやるのが冒険者だ。
この物語をまとめると、こういうことだろう

1

15

13

10

なんだかよくわからない話になった。
ともかく、全ての彫像の話を聞いたうえで、闇天使の問いに答えるとすれば、この場合はCase2らしい。
正しい行いと正しい心って別物なんじゃ、と思いながらも決戦場へと向かった。
ここの決戦場は、PTを組んでいても自分しか入れない。
今回のメンバーは全員ファイターだから問題ないだろう。

aan

ここでのボスは物語の人物であろう、ジュエルナイt

衛兵さん来たん!?!??!?!?!?!
誰だよ連れてきたやつ!!出て濃いよ!!!こんなところで捕まりたくねえよ!!!

adxx

必死の抵抗(ヘッドバッシュ+ディフェンドスタンス)で辛くも退けることができた。
被害ダメージは1*8くらいでした。

はは、なんだ余裕だったな。
じゃあ、先に進もうか。

wws

あれあれ、まだ封印されてる。よく見ると闇天使の像も、まだリドル未クリア状態な点灯の仕方をしている。
何事かと話しかけると、

2a

まだやるのかよ!
結局、4人の騎士を倒すハメになった。
別に恨みはないんだけどなぁ。仕方が無いね。

adz1

途中、問題と回答が噛み合わない選択をしてしまった。
けれども、そのまま決戦場に飛ばされてしまったので、
どうせやるだけ無駄なんだろうな、と思い踵を返し外に出ようとすると

adz2

あらら。
まぁいいや、倒してしまおう。

そう思って武器を構えたら、向こうが衛兵のごとく猛スピードで駆け寄ってきた。
え?お前そんな早かったっけ?と思っている間に300ダメージほど喰らう。

瀕死になった僕は思わずヘッドバッシュを反射的に撃ったが、与えたダメージはなんと、たったの1だ。
そして僕は殺されてしまった。どうやら間違えると強制死亡イベントが起きてしまうらしい。
ロストしたらどうすんだよ!ちゃんとそういうことは事前に・・・入り口にいたNPCが喋ってたなそういえば。

32

そういうわけで、4人の騎士を倒した。これで本当の決戦場への挑戦権が得られるのだ。
それにしても、仲間が物騒なことを言ってるな。お前ら白ネームだからって・・・

3zc

ここのボスは、ジュエルナイト*4。
今回はパーティで入れる。1on1の次は4on4というわけだ。

まとめてガシガシやればいいものを、ばらけさせてしまって、しかもヘッドバッシュが当たってないのも何体かいて、結局1度全滅してしまった。
サクっと復活して、2度目の挑戦はしっかりと連携して撃破した。ヘッドバッシュは命綱だなと再認識。

526a

装備の耐久が危ないので、一度町へ戻ることに。
この部屋の入り口にテレポートシステムがあった。全然気づかなかった。
起動させて、町へ。

後編へ続く。

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

アーカイブARCHIVE

ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ