2012/10/23

2012/10/23

 

虫狩り1.5層にて。
のんびりだらだらやれるなーといつも通りサボりながら適当にやろうとしていたのだが、
どうにもフンフンフンフン、ハアーッ!ハアーッ!と野太い声が響きまくっていて大変不快。

虫狩り1.5層の真上がちょうどトイケツ狩場のポイントなので、
そこで戦闘している人がいると、こちらにまで声が響いてくるのだ。

いつもなら気にすることも無いのだが、HUM男やドワーフの声だけが響いてきて、
繁盛にドワァーッ!とかグフゥ・・・!とか断末魔まで聞かされるこちらとしては
これはもう不景気極まりない。ノルマを達成してもまだいるなら、討伐してしまおう。

と思っていたのですが、上の連中に気を取られて事故死した挙句、
何故か1.5層の女神像がついていなかった為、襲うことに。(この場合の復帰ポイントはトイケツ前となる)

まぁ相手がどんな構成だろうと、
崖際で斧振ってハードブロウで落とすだけの簡単なお仕事。
落下死を狙うので殺せなくてもいいし、むしろ上で殺してはいけない。
ルート役としてTHIを落下ポイント周辺に配置させる。野郎の相手は俺一人で十分ですよ。

というわけで遅う前にバフなんかをかけていたのだが、
それを察知され警戒されてしまった。

何度か落とすまでもう一歩というところまでは押し込めたんだけれど、
地形か運か、はたまた不慣れだからか、落とすまでには至らなかった。

相手側もこちらが何を狙っているのか察して崖際に近寄らなくなっていた。
FFFP構成なら俺が殺されるということも無いだろうと高をくくり
モンスターに襲わせながら戦おうとしていたら、

あっ。

後で知ったのだけれど、PriではなくMagでした。
というかSSを見ればバッチリ杖を持っているし攻撃魔法くらいそりゃ飛んでくるよねという。

完全に無様を晒してしまいました。あぁ、情けない。

賞金首システムはしっかりと機能しています。ホント、嫌がらせだと思う。
例によって敬意と反省を込めて保釈金を支払った。なんでもハードブロウに頼るのはいかんなぁ。

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

アーカイブARCHIVE

ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ