2012/06/10

2012/06/10

 

いつまでも新D攻略をせずにレベリングばかりにしてるのはこういう理由なんですねー。
というわけでダラダラやっていたら

4chの方々がPKしにやってきた。
それも、わざわざ僕を指名して。
何事だろうか。

彼らの名前がチラっと見えたのでディバインアーマーとステルスをかけたものの、PTは見事に蹂躙されていた。
生き残ったはいいがどうしたものかなと思案していると、七色さんがあぁ言うので、クエイクを撃ってみたら即死。
よく見なくても斧を持っており、アベンジをしていたな。サブFIGなんかを育ててるのかな?

ともあれ、流石に自分がいくら弱いからといってD内でMAGがFIGに遅れをとるわけにはいかんよなぁと。
ハハ、なんだ、やればできるじゃないか、僕。

中略

勝ち逃げしておけばいいものを、調子こいてch続行していたら、どんどん数が増えていってのっぴきならない状況に。
七色も舐めるなとばかりにMAGを出してきて、クエイクはおろかブラスト一発で即死する僕。なんというか、現実がそこにありました。

結局気がついたら、6~8人くらいさーち&ですとろいが沸いていて、
流石に無理ゲーなのではと考えていたら絶対領域が加勢しにきてくれた。

ゾンビの力を借りてなんとかするのも限界だった僕にはまさに光明。

画像のログにもあるとおり、彼らは全員マジックオーラ6のついているクエイク5を普通に耐えるので非常に困った。
FAやらトレマーの追撃なんかはもちろんダメージ1。お香を募集します。INT装備も。あと+7SR10M杖。

それでも続行したのは、とれそうなアクセがあったからなのだが、火力もそうだが、いかんせん数の暴力が酷い。
また、Mobに邪魔されづらい位置をつかんだのか待ち伏せしてきて、なんとか孤立させたいなぁと。

そんな中で彼はよくやってくれたと思う。

僕個人は序盤にボツボツ殺したものの、あとはひたすら援軍に蹂躙され続け、
呪われたダミー槍2本と玩具玉、ダミージェムを持っていかれた。

が、今となっては安いアクセだけれど、インテリジェンスイヤリングをルートできたので、とりあえずは黒字。
ただでは転びません。胸を張って町に戻った。

町に戻るとこんなWISが。
僕が昨日、取引をぶっちギった相手はどうも4chスラム民だったようで
先ほどのPKは彼の仇討ちのようなものだったらしいです。ヤりあってる途中に、まっちのブログがうんたらかんたら言ってたし。

しかし、彼の言い分だと僕はBANされてしまうらしいけれど、彼が何のゲームやってるか心配になるなぁ。

昨日のメールも、ダンジョンから帰った僕を待たせた事に対するお詫びのメールだと解釈したのだけれど、
もしかしたら別の意味合いがあったのだろうか。真相はもはや誰にもわからない。

そんなことをしているうちに、とうとうSR16になった。
そろそろ、動こうか。

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

アーカイブARCHIVE

ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ